私に嘘をついてみて / 내게 거짓말을 해봐

私に嘘をついてみて DVD-SET1
私に嘘をついてみて DVD-SET1
ジェネオン・ユニバーサル 2012-02-02
売り上げランキング : 9549
Amazonで詳しく見る

by G-Tools

カン・ジファンさん,ユン・ウネさん,ソンジュンさん,チョ・ユニさんら主演のラブコメ.

ユン・ウネさん主演のラブコメにハズレなしということで視てみました.ラブコメの王道を行く展開.好きでない人にはワンパターンなのかも知れませんね.実際,視聴率も悪く,途中で作家さんも交代したりしているようです.まあ,このパターンのラブコメは今までもいくつもありましたから,一般的に見るとそうなってしまうのかも?

でも,私は楽しめました.気軽に気構えずに視られるのも良いですし,大枠の展開は予想通りですが,細かい所を見ると展開もスピーディーで早い回からどんどん展開して行きますし,意外な展開が細かく続きます.

最後の方に会長に反対されてゴタゴタする所はちょっと中途半端でした (中盤だったらもっとゴタゴタするやろー,的な) が,それ以外は楽しく視られるドラマでしたよ.


階伯 (ケベク) / 계백

階伯 [ケベク] (ノーカット完全版) コンプリート・スリムDVD-BOX
階伯 [ケベク] (ノーカット完全版) コンプリート・スリムDVD-BOX
ポニーキャニオン 2013-04-16
売り上げランキング : 32165
Amazonで詳しく見る by G-Tools

イ・ソジンさん,チョ・ジェヒョンさん,オ・ヨンスさん,ソン・ジヒョさんら主演の百済末期を舞台にしたドラマ.滅び行く百済に最後まで忠誠を尽くして戦死したスターのお話ですね.実際は歴史書などでは階伯は 5,000 名あまりの軍で 50,000 名の新羅・唐連合軍と戦って 4 度勝った後戦死した事しか記録されてないわけで,それをどうドラマとして描くかも見所だったわけですね.

ちょうど『善徳女王』,『ソドンヨ』を視終えた後なので,共通する登場人物ばかりで楽しく視られました.百済を滅ぼした時の新羅の王キム・チュンチュ,百済を滅ぼすキム・ユシン,アルチョン,『ソドンヨ』の主役武王,ソンファ姫… 違う役で同じ俳優さんが出てたり… 🙂

階伯のライバル,キム・ユシンは別として,それ以外は脇役になるので『善徳女王』と違って役者さんも落差があって面白いかったですね. :p

ドラマ自体は二部仕立てという感じで,前半は義慈王が王位に付くまでの闘争,後半は義慈王が王位に付いた後徐々に百済が崩壊していく所が描かれています.前半立ちはだかるのはオ・ヨンスさん演じるサテク王妃.ちょうど『善徳女王』のミシル的な存在ですが,ミシルよりはスケールが小さく,最後はあっさり引いてしまった感がありますね.それでもこの切り抜ける方法がないとも思える難関をどう切り抜けるのかが楽しみな韓国大河ドラマの楽しみは十分に発揮されていて面白く視ることができます.

後半は王位に付いた途端,王位を守るため,王より人気が出た階伯の排除を謀る様,百済が徐々に崩壊して行く様を描く,悲壮感溢れる話になっています.階伯がいくら名将でも,歴史までは変えられないので,最後は分かっているのですが,後半の悲壮感はたいていのものではなく,最後は分かってはいても展開はスリリングでした.

実際は義慈王はそんな暴君ではなかったようで,ドラマでは階伯の手柄になっている新羅軍に勝って 30 あまりの城を落としたのも義慈王だったわけで,階伯を持ち上げるために悪く描かれる王が少しかわいそうなくらいですね.ただ,実際に百済が滅ぶきっかけを作ったのも義慈王で,連戦連勝だったのが原因なのか酒色に溺れ,また新羅を追いつめたためか,唐との連合を成立させてしまい,一気に滅びたようですね.

前半の王位につく/つかせるまでの抗争も後半の悲壮感溢れる崩壊の様も楽しめる面白いドラマでしたよ.崩壊していく様,そこに渦巻く陰謀が中心となるような,ある意味すっきりしないストーリーがダメな人以外は楽しめると思います.


マイ・プリンセス / 마이프린세스

マイ・プリンセス 完全版 DVD-SET1
マイ・プリンセス 完全版 DVD-SET1
ジェネオン・ユニバーサル 2011-07-05
売り上げランキング : 4787
Amazonで詳しく見る by G-Tools

ソン・スンホンさん,キム・テヒさん,パク・イェジンさん,リュ・スヨンさん主演の王室ラブコメ.

実はソン・スンホンさんもキム・テヒさんもドラマで見るのは初めて.ハラボジ時代の因縁で急に公主 (王女) になるというどっかで聞いた事のあるようなあらすじですが (^^;) ,気楽に楽しく視られるドラマでした.まあ,ラブコメの王道を行くような作品で,そんな深刻にもなりません.

キム・テヒさんの女子大生はちょっと無理があるような気もしなくはないですが (笑うと目尻が… :p しかも主人公 4 名そんなに歳変わりませんよね),それでもキレイな服を切ると本当に華やかになるキム・テヒさん,ああいう派手目の美人はお好みではないのですが,それでもキレイだなあと見とれてしまいますね.

ちょうど『善徳女王』『ソドンヨ』を視終えたばかりだったので,ドラマ中の台詞にやたら『善徳女王』が出てくるのも楽しかったですし (キム・テヒさん演じるイ・ソルは良くミシルのまねをしてました),出演者も結構かぶっていたので,そういう面でも楽しかったですね.イ・ソルの真似るミシルの台詞はちょうどパク・イェジンさんが演じてがチョンミョンに対する部分なんかでしたし. 🙂 『チャングム』も少し出てきましたね.

みんなそれなりに幸せに終わった気がしますが,イ・ソルのお姉さんイ・ダンだけちょっと不幸っぽく,中途半端に終わったのが気になりましたが… :p

ま,主人公二人のコミカルな演技に笑いながら,キム・テヒさんの美しいお顔を拝みながら,気軽に視られる楽しいドラマでしたよ.


最高の愛 〜恋はドゥグンドゥグン〜 / 최고의 사랑

最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~ DVD-SET1
最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~ DVD-SET1
ジェネオン・ユニバーサル 2012-04-06
売り上げランキング : 1273
Amazonで詳しく見る by G-Tools

チャ・スンウォンさん,コ・ヒョジンさん,ユン・ゲサンさん,ユ・インナさんら出演のラブコメ.

性格の悪い主人公 (♂) と性格の良い主人公 (♀) と性格の良い恋のライバル (♂) と性格の悪い恋のライバル (♀) という良くある組み合わせのラブコメですね (笑).このドラマはとにかくチャ・スンウォンさん演じる大スターのトッコ・ジンのキャラクターとその演技が魅力の主要な部分を占めている気がしますね.それとわざとそっけなくしているク・エジョン演じるコ・ヒョジンさんの表情がトッコのキャラクターを引き立てていると言った所でしょうか.

ストーリー自体はラブコメの王道を行くようなものなのですが,設定とキャラクターでこれほど面白くなるのかというほど最後まで笑えて楽しめてちょっと感動するというドラマでした.

芸能界を描いているというところから,カメオ出演も多数ですね.イ・スンギさんが「イメージがすごく良いけど実は性格の悪いスター」(トッコと瓜二つ) という役でカメオ出演してましたが,イメージ悪くならない?と思えるほどのもので笑えましたし,キム・ナムギルさんがすごく控え目に出てきているわりにはちゃんと役名があったり,パク・シヨンさんこんな出演で怒らない?と思えるようなヒドい目にあってますし,そういう細かい部分でも笑えます.

その他周りを固める脇役さんたちもそれぞれ個性的なキャラクターと演技でドラマをより面白く引き立ててましたね.とにかくずっと笑えて楽しく視られる良いドラマでした.


栄光のジェイン / 영광의 재인

栄光のジェイン DVD-SET1
栄光のジェイン DVD-SET1
ジェネオン・ユニバーサル 2012-10-03
売り上げランキング : 41970

Amazonで詳しく見る by G-Tools

パク・ミニョンさん,チョン・ジョンミョンさん,イ・ジャンウさんら主演のドラマ.

ある意味とても韓国ドラマらしい要素の詰まったドラマです.雰囲気似てるなあと思って視ていたらやはりというか『製パン王キム・タック』の脚本家,監督の作品ということですね.劇中の音楽や話の進み方なんか似た雰囲気満載です.

とにかく展開が早過ぎると言えるほど早いのが特徴的です.この回でもうここまで行くのか!もうこれが明らかになるのか!と驚きの連続です.キム・タックの時と同じく何か裏のあるパク・ソンウンさん演じるソ・インチョルの動きの読めなさ,憎まれ役ソン・チャンミンさん演じるソ会長の徹底した演技が一番ドラマを引き立てている気がしますね.まあ,先が全く読めないのかというとそうでもないのですが,それでも「これが明らかになるのはもう少し先だろう」と思ってる事が畳み掛けるように次々と明らかになり,予想外の展開になっていくので,盛り上がるだけ盛り上がって最後まとめきれる?というのが心配になるドラマでした. 🙂

途中散々色々起こってうまく物事がすすまないのに,最後のまとめの部分はあっさりうまく行き過ぎちゃうんかー,とツッコミたいぐらいでしたが,面白いドラマでしたよ.


ロマンスタウン / 로맨스타운

ロマンスタウン <ノーカット完全版> コレクターズ・ボックス1 [DVD]
ロマンスタウン <ノーカット完全版> コレクターズ・ボックス1 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-03-20
売り上げランキング : 50267
Amazonで詳しく見る by G-Tools

ソン・ユリさん,チョン・ギョウンさん,キム・ミンジュンさん,ミン・ヒョリンさん主演のラブコメ(?)

一番街という金持ちの街の家政婦を主役に据えたドラマ.家政婦の恋やら金やら友情を描いたドラマです.家政婦が主役になるドラマって珍しい気がしますね.その分,こんな家政婦いるかーい,という感じがしなくもないですが 🙂

共同購入した宝くじが 142 億ウォンの 1 等に当選するのを核に,恋愛やら友情やらが色々と展開していきます.最初は自分が買ったものが当たったと思っているソン・ユリさん演じるスングム.それを隠して家政婦として働きますが,実際は共同購入したやつなんですよねー.それがいつバレるか,それがバレたらどうなるか,というのがスリリング.それと共にスングムとゴヌ (チョン・ギョウンさん) の恋愛が平行して進む感じですね.

その後はなんとか自分の取り分を増やそうとする欲を巡って色々と起きる事件,一番街の金持ちにも色々と問題が起き,それに宝くじの当選金も絡みと,常時先の読めないスリリングでスピード感溢れる展開で最後まで楽しく笑いながら視る事ができました.

エンディングはちょっと先をボカしたような感じではっきり描かれないんですが,こういうドラマははっきり描いても良いような気がしましたね.

視る前はちょっと出演の俳優さんが地味だなとそれほど期待してませんでしたが楽しいドラマでした.視聴率があまり良くなかったようですが,そんなことを感じる事もない楽しいドラマでしたよ.


烏鵲橋の兄弟たち / 오작교형제들

OST(サウンドトラック)/烏鵲橋の兄弟たち [韓国輸入盤]
OST(サウンドトラック)/烏鵲橋の兄弟たち [韓国輸入盤] OST(サウンドトラック)/烏鵲橋の兄弟たちLoen Entertainment 2012-01-12
売り上げランキング : 19227Amazonで詳しく見る by G-Tools

KBS World の土日の夜のドラマ,「愛しの金枝玉葉」以来ずっと視ていますが,久々にすごく面白かった気がします.ここしばらくも面白くなかったわけではないのですが,元々この時間帯のドラマを視始めたのは「もう次が視たくてみたくて仕方ない」が特に強く感じられるシリーズだったからです.ホームドラマに恋愛やら色々な要素を重ね合わせて,これでもかと畳み掛けるように次々と事件が起きる.それが何十回も続くので最後まで一気に視る感じで視てしまっていました.その感覚が久々に戻ってきましたよ.

このドラマはホームドラマにトレンディドラマ系のラブコメを足した感じでしょうか.これはチュウォンさんユイちゃんカップルに負う所が大きいですが.ユイちゃん演じるペク・チャウンを中心に 4 兄弟の住む農園が振り回されるの辺りを中心に話が進行し,途中からチュウォンさん演じるテヒ (三男)・チャウンカップルの恋愛物ラブコメが中心になるという感じですね.なんと最初の方は,どう考えても主人公ファミリー (の母親) が犯罪やん,としか思えない行為をしたりして,この後どう進行していくのか心配になったりもします.この手のファミリードラマにユイちゃんのようなアイドルが出るのも新しい試みでしょうか.

序盤は結構脚本も良く練られている感じで,ある場面の何気ない一言が後で重要な意味を持ってきたりして,行き当たりばったり感の強いドラマの多い韓国ドラマで,しかもこの長編ドラマでそういうのが感じられるのは結構珍しいような気がしましたね.

途中,リュ・スヨンさん演じるテボム (次男)とチェ・ジュンユンさん演じるチャ・スヨンのドタバタ恋愛劇 (出たぞ!契約結婚 🙂 ) とか (これは一時期結構このドラマの話の中心でした),チョン・ウンインさん演じるテシク (長男) の恋愛話やら隠し子騒動が出たりと,複数の話の平行進行で視る方も忙しいです.四男はドラマオープニングでもカップルで紹介されないので相手がいないのかと思ったら,きちんとお相手が出てきます.ただ,四男だけ中途半端な終わり方でしたがw

四男以外のカップルはもうこの先心配ないね,となった後はほぼテヒ・チャウンカップルのラブコメドラマを通して視てる感じで,それ以外のカップルは単なるどーでも良い笑い話で時間をつぶしてちょっと笑わせてくれるだけのものになってしまってます (それもまた笑いながら視て楽しいですが).四男はまあ元から少し話の中心から外れてた感があるし :p

チャウンとキム・ジャオクさん演じる四兄弟の母親であるパク・ポクチャの関係とか,全体的に最後はどうなるのか分かっていてもハラハラしながら視てしまうドラマでした.全体を通してユイちゃんの可愛さが目立ってましたし,最後はみんな (四男はおそらくですが) 幸せになって良かった良かった,と笑顔で視終われた,久々に全体を通して面白かったドラマだったと思います.


ドリームハイ / 드림하이

ドリームハイ DVD BOX I
ドリームハイ DVD BOX I
エイベックス・エンタテインメント 2011-09-28
売り上げランキング : 19252

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ペ・スジさん (Miss A),キム・スヒョンさん,オク・テギョンさん (2PM),ハム・ウンジョンさん (T-ara),チョン・ウヨンさん (2PM),IU さんら K-POP のスター出演の青春物.脇を固めるのはおなじみの顔ぶれのベテラン脇役陣です.

視る前は K-POP 人気依存でそれほど面白くないかなと思ってましたが,視始めると結構ハマりましたね.まあ,サクセスストーリーということで,大きく期待は裏切らない展開ですが,きちんと抑えるべきツボは抑えながら進行しますし,ドラマ中のダンスや歌も楽しめます.さすがは K-POP 界でそれなりに名前が売れた人を集めただけはありますね.ドラマの進行もテンポ良く進み,笑わせてくれる場面もたっぷりです.

ペ・スジさんの棒読みも役の設定にはぴったりですし (実際,昔は棒読みだったみたいな台詞が出てきますしw),IU ちゃんの太った特殊メイク姿も楽しいです.ヨンさんも序盤特別出演していますし,その他 2PM やら Miss A やら Super Junior やら Dal★shabet 等 K-POP 系のカメオ出演も多いです.そういうドラマ以外の所も楽しめますね.

青春サクセスストーリーはクサい位が丁度良く楽しめるなと感じさせてくれたドラマです (←褒めてますので念のため).


愛を信じます / 사랑을믿어요

愛を信じます DVD-BOX1
愛を信じます DVD-BOX1
エスピーオー 2011-10-05
売り上げランキング : 41907
Amazonで詳しく見る by G-Tools

KBS World で土日の夜に放映されるホームドラマ系のシリーズ.「愛しの金枝玉葉」からずっと見ていて,「ソル薬局の息子達」,「怪しい三兄弟」,「結婚してください」とどれも面白かったので,そのまま引き続いて視たドラマです.

序盤は最初数話行われるような登場人物の人となりや設定を視聴者に知らせるための前フリという感じの話がダラダラ続く感じで,各話それぞれはそれなりに面白いのですが,一貫したストーリーがなく,各登場人物のエピソードが単独で出てくる感じがして,いつになったらドラマの本題に入るのだろう,という感じがして,その感じが 20 話前後まで続きます.

その後は一気にパク・ジュミさん演じるヘジンと,ヘジンの勤務先の美術館長であるハン・スンウさん演じるイ・サンウの不倫っぽい話と,ヘジンの「良い夫」であるイ・ジェリョンさん演じるドンフンとヘジンの夫婦関係で盛り上がっていきます.夫婦関係の危機もあり,盛り上がるのでハラハラドキドキ物ではあるのですが,どうもヘジンの性格が暗いし,結婚したのは「世話になったから感謝の印として」という感じの生い立ちなんかもあって,サンウとの関係にも共感を得る事は出来なくて,前作「結婚してください」のジョンイムに対する「そんな旦那捨てて乗り換えちゃえ」と思えるような共感と対照的で,話としては面白いけど,感情移入して楽しむという事が出来ない微妙な感じでした.

まあ,ホームドラマなので,不倫関係になってドロドロ,とはならずに,後半は夫婦関係も良くなるのですが,それまでのいきさつから考えるとちょっと単純にうまく行き過ぎでは,と感じなくもありません.それでも明るいヘジンの姿を見る方がなんかうれしくてホッとしましたね.ドンフン,ヘジン夫妻がうまく行くようになり明るくなった後は,逆にそれまでコミカルな感じもあった,イ・ピルモさん演じるウジンとファン・ウスレさん演じるユニのカップルが重く暗い感じになったりします.

そういう暗い重い感じを吹き飛ばすのが他のカップルや脇役の人たちで,ウジンの両親の関係や,クォン・ヘヒョさん演じるギチャンとムン・ジョンヒさん演じるヨンヒ夫妻のコミカルな離婚劇,ハン・チェアさん演じるミョンヒとチョ・ジヌンさん演じるチョルスカップルのコミカルなカップルの結婚劇とチョルスの妹のチョルスクの笑えるエピソード等々,明るい再度ストーリーが重い話を吹き飛ばして楽しく先へ進ませていたような気もします.

ドラマの中の意外なキーパーソンがナ・ムニさん演じる口の悪いおばあさんで,テンポの良い毒舌と,毒舌の中にある人生の教訓は視ていて色々考えさせられる物がありました.おばあさんの毒舌と教訓を聞くだけでもこのドラマを視る価値が十分あるんじゃないかと思えるほどでした.

同じシリーズのそれまでのドラマと比べると若干面白さは劣るような気もしますが,前述のおばあさんの教訓やコミカルな感じもあって,終わってみれば,前半のダラダラ感はどこへやら,結構ハラハラドキドキで,楽しく視られるホームドラマでした.