大風水 / 대풍수

チソンさん、キム・ソヨンさんら主演の歴史物。

高麗末期のお話ですが、チソンさん演じる風水師モク・チサンが主役ということでどう展開していくのだろう?と思ってました。

終わってみればあまり風水師的な何かは話の筋には関係なかったような気がします。前半はチサンの親世代のお話と、チサンが生き延びる話。親世代の話はそれなりにこれまであまりドラマで視ることがなかった高麗の歴史的な話で面白かったです。

前半でチサンも母親と出会えたし後半はどう展開していくのかなと思ったら、イ・ソンゲの話ですね。これはさすが李氏朝鮮始祖のお話なので面白かったですね。モク・チサンは特にいなくても面白いくらいです。歴史はそのままなぞる感じで、歴史的な出来事をうまくドラマ内の話と結びつけて展開していました。


馬医 / 마의

さすがのイ・ビョンフン作品。いつもの壮大なワンパターンながらも次が気になって一気に視てしまう面白さでした。

序盤のクァンヒョンに迫る危機をどう抜け出すのか、馬医としてどうのし上がっていくのか、中盤の馬医から医師になってどう困難を回避していくのか、終盤の立て続けの難病にどう立ち向かいと敵からの攻撃をかわしていくのか、いつ真実が明かされるのか、明かされた後チニョンとの仲はどうなるのかと、最後の最後まで息が抜けない展開でした。ドラマを通してのチニョンとの恋の行方も気になりましたね。

毎回、前の困難を上回る困難にぶつかりながら、何話かに一度はすっきりさせてくれるところもいつものパターンですが、すっきりしますね。

安定の作品で、安心して視られますね。


快刀ホン・ギルドン / 쾌도 홍길동

快刀ホン・ギルドン BOX-I [DVD]
快刀ホン・ギルドン BOX-I [DVD]
ポニーキャニオン 2009-09-02
売り上げランキング : 49088

Amazonで詳しく見る by G-Tools

カン・ジファンさん、ソン・ユリさん、チャン・グンソクさん主演の時代劇。

恋愛物と勧善懲悪なノリが程よくバランスされててなかなか面白かったです。もう少し思いっきりスカッとする感じが欲しい気もしましたが。


トキメキ☆成均館スキャンダル / 성균관스캔들

トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>DVD-BOX1
トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>DVD-BOX1″ /></a></td>
<td valign=
東宝 2011-04-22
売り上げランキング : 2209

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ユチョンさん、パク・ミニョンさん、ソン・ジュンギさん、ユ・アインさんら主演の時代劇。

お気軽な時代劇を舞台として使ったラブコメか何かかと思って視始めましたが、意外や意外 (と言ったら失礼か) かなり本格的な時代劇でした。

時代としてはよくドラマになる正祖(イ・サン)時代のお話ですね。文化的に盛り上がった時代だからでしょうね。

内容としてはたまにある? 男装の麗人を巡るお話で、いつバレるかというスリル、男性を好きになったと悩む主人公、男性と思って好きになる美女、という良くある(?)パターンを散りばめながらも、前半は色々な事件でハラハラしながら最初は必ずしも仲が良くなかった4人が絆を深めて行く所とイ・ソンジュンとキム・ユンシクことキム・ユニが恋に落ちて行く所が見所の、後半は金縢之詞を探せという密命を巡ってのハラハラドキドキでかなり前のめりになって視てしまう、スリリングで面白いドラマでした。


階伯 (ケベク) / 계백

階伯 [ケベク] (ノーカット完全版) コンプリート・スリムDVD-BOX
階伯 [ケベク] (ノーカット完全版) コンプリート・スリムDVD-BOX
ポニーキャニオン 2013-04-16
売り上げランキング : 32165
Amazonで詳しく見る by G-Tools

イ・ソジンさん,チョ・ジェヒョンさん,オ・ヨンスさん,ソン・ジヒョさんら主演の百済末期を舞台にしたドラマ.滅び行く百済に最後まで忠誠を尽くして戦死したスターのお話ですね.実際は歴史書などでは階伯は 5,000 名あまりの軍で 50,000 名の新羅・唐連合軍と戦って 4 度勝った後戦死した事しか記録されてないわけで,それをどうドラマとして描くかも見所だったわけですね.

ちょうど『善徳女王』,『ソドンヨ』を視終えた後なので,共通する登場人物ばかりで楽しく視られました.百済を滅ぼした時の新羅の王キム・チュンチュ,百済を滅ぼすキム・ユシン,アルチョン,『ソドンヨ』の主役武王,ソンファ姫… 違う役で同じ俳優さんが出てたり… 🙂

階伯のライバル,キム・ユシンは別として,それ以外は脇役になるので『善徳女王』と違って役者さんも落差があって面白いかったですね. :p

ドラマ自体は二部仕立てという感じで,前半は義慈王が王位に付くまでの闘争,後半は義慈王が王位に付いた後徐々に百済が崩壊していく所が描かれています.前半立ちはだかるのはオ・ヨンスさん演じるサテク王妃.ちょうど『善徳女王』のミシル的な存在ですが,ミシルよりはスケールが小さく,最後はあっさり引いてしまった感がありますね.それでもこの切り抜ける方法がないとも思える難関をどう切り抜けるのかが楽しみな韓国大河ドラマの楽しみは十分に発揮されていて面白く視ることができます.

後半は王位に付いた途端,王位を守るため,王より人気が出た階伯の排除を謀る様,百済が徐々に崩壊して行く様を描く,悲壮感溢れる話になっています.階伯がいくら名将でも,歴史までは変えられないので,最後は分かっているのですが,後半の悲壮感はたいていのものではなく,最後は分かってはいても展開はスリリングでした.

実際は義慈王はそんな暴君ではなかったようで,ドラマでは階伯の手柄になっている新羅軍に勝って 30 あまりの城を落としたのも義慈王だったわけで,階伯を持ち上げるために悪く描かれる王が少しかわいそうなくらいですね.ただ,実際に百済が滅ぶきっかけを作ったのも義慈王で,連戦連勝だったのが原因なのか酒色に溺れ,また新羅を追いつめたためか,唐との連合を成立させてしまい,一気に滅びたようですね.

前半の王位につく/つかせるまでの抗争も後半の悲壮感溢れる崩壊の様も楽しめる面白いドラマでしたよ.崩壊していく様,そこに渦巻く陰謀が中心となるような,ある意味すっきりしないストーリーがダメな人以外は楽しめると思います.


善徳女王 / 선덕여왕

善徳女王 <ノーカット完全版> ブルーレイ・コンプリート・プレミアムBOX [Blu-ray]
善徳女王 <ノーカット完全版> ブルーレイ・コンプリート・プレミアムBOX [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2012-06-20
売り上げランキング : 12918
Amazonで詳しく見る by G-Tools

イ・ヨウォンさん,コン・ヒョンジョンさん,パク・イェジンさん,オム・テウンさんら主演の時代劇.新羅初の女王となった善徳女王のお話です.同時に視ていた『ソドンヨ』とは時代がかぶりますね.あと『ケベク』ともかぶりますね.同じ人が違った風に描かれるのをチェックするのも楽しいですね.ま,『ソドンヨ』にはトンマンは一瞬しか出ませんが,チョンミョンは出てきますね.

とにかく韓国ドラマの持つ魅力をギュッと凝縮しながら 62 話続いた化け物みたいなドラマだと思います.1 話が前フリと背景の説明だっただけで,2 話からは一気に畳み掛けるような展開でスピード感たっぷりでありながら,全く先の読めない意外な展開を 50 話まで連続させた化け物ドラマですので,視聴率が良かったのは当然と思います.

このドラマの魅力はなんと言ってもコン・ヒョンジョンさん演じるミシルの迫力たっぷりの悪女っぷりに尽きると思います.とにかく顔の表情で場面を動かし,緊張感を高めるのは素晴らしいの一言です.このドラマを視たらみんな片方の眉だけピクピクさせながらニヤリと笑う技を練習するのではないかという :p

その分,ミシルが死んでしまった後は要らかったのではないかなあと思います.確かにそれなりにはスリリングで先の読めない展開だったとはいえ,若干安っぽい恋愛ドラマ的な要素が強く,視聴率が良かったから回数が伸びて本来やるはずじゃなかった部分じゃないか? とさえ思ってしまう程度に (実際の所は知りません),ドラマの中でのミシルの影響力は強大でした.

イ・ヨウォンさんの序盤の戦闘シーンなんかも良かったですね.将軍レベルでなく下っ端のレベルでの戦いが生々しく描かれるのは珍しいのではないでしょうかね.田んぼで泥の中で倒れて泥水が顔にかかるシーンとか本当に熱演でした.その他,出番はあまりないのに名前だけやたら影響のあるムンノとか,周りを固める脇役も個性豊かでよりいっそうドラマを盛り上げました.

とにかくこのドラマを視て引き込まれない人はいないのではないかと思える程度の名作ですね.必視.


イ・サン (李祘-正祖大王) / 이산-정조대왕

イ・サン DVD-BOX I
イ・サン DVD-BOX I
VAP,INC(VAP)(D) 2009-12-23
売り上げランキング : 2030
Amazonで詳しく見る

by G-Tools

イ・ソジンさん,ハン・ジミンさん,イ・ジョンスさんら主演の朝鮮王朝 22 代王の正祖 (イ・サン) の人生を描いた長編.監督はイ・ビョンフン (チャングム,トンイ,商道等) 監督.

いつものイ・ビョンフン節全開と言ったドラマで,好きな人であれはハズれはない作品ですね.繰り返し襲ってくる試練を乗り越えて成長していくという展開は変わりません.試練を乗り越える何度かに一度の回にスカッとする感じがたまらないという所でしょうか.そこに恋愛話が華を添える展開です.その恋愛はイ・サンと実際の側室であった宜嬪成氏をモデルとしたソンヨンの間での話となります.

現実にも何度も命を狙われた正祖を扱っているので,前半は試練を乗り越えても完全にスカッとすることがないほどのスリリングさですね.その続々と迫り来る緊張感をほぐしてくれるのが,正祖,ソンヨンともう一人の幼なじみのテスの間の絆であったり,周辺を固めるいつものイ・ビョンフン作品出演の脇役の方々ですね.この辺りもいつも通りでしょうか.:-)

正祖が王に即位するまでが本当に盛り上がるところで,ここでのスカッと仕方が半端ないですね.その後はちょっと緊張感が抜けてしまって視る気が落ち着いてしまいました.ホン・グギョンの隆盛と没落で少し盛り上がって,ソンヨンが側室になるところが少し盛り上がる程度で,王になるまででドラマの面白さのほとんどを占めているような気がします.(視聴率が良くて回数が増えて王様,ミン・ジョンホとの恋愛三角関係の話がくっついたチャングムなんかもそうでした)

大きく期待を裏切らない面白さのイ・ビョンフン作品で,次の回が楽しみな面白いドラマでしたが,大きな構成が変わらない壮大なスケールのワンパターンさを持つイ・ビョンフン作品という期待も裏切らないドラマでしたので,そういう意味ではそろそろ新しい展開のドラマが視たい所ではあります.まあ,このドラマより古い『ソドンヨ』は少し展開が違っていて,最後の最後まで楽しめたので,可能なはず! 🙂


ソドンヨ(薯童謡) / 서동요

薯童謠〔ソドンヨ〕 DVD-BOX I
薯童謠〔ソドンヨ〕 DVD-BOX I キム・ヨンヒョンポニーキャニオン 2008-02-06
売り上げランキング : 25222Amazonで詳しく見る

by G-Tools

チョ・ヒョンジェさん,イ・ボヨンさん,リュジンさん,ホ・ヨンランさんら主役の『薯童説話』という百済の武王の逸話を元にしたドラマ.2005 年物.時代劇というのもあるのでしょうが,2005 年の割には古くささは感じません.

『ホジュン』,『商道』,『チャングム』,『イ・サン』,『トンイ』などを手がけたイ・ビョンフン監督の作品.イ・ビョンフン監督にしては珍しい(?) SBS のドラマで,恋愛を主眼に置いたドラマです.イ・ビョンフン作品は恋愛話も外せない要素の一つではありますが,それがメインに据えられたのは珍しいのではないでしょうか.他はメインの政争などに彩りを添える重要な要素ではありますが,それがメインにはなっていないような気がします.

特に序盤は純愛物ドラマかと思うくらい,ちょっとクサい恋愛物のストーリーが続きます.面白くない事はないのですが,イ・ビョンフン作品をいくつか見てると安定の展開という感じです.これが俄然盛り上がってくるのはチャンが百済に入ってからです.やはり政敵との争いで,つまづきながらも徐々に台頭してくるチャンの話が,先も読みにくい展開と合わせてグイグイ引き寄せられて行きます.

DSC_0750そして,これはとても個人的な好みですが,最初,小憎たらしいちょっとした脇役かと思っていたホ・ヨンランさん演じるウヨン公主 (王女/姫) が話のメインに絡みだしてからが更に恋愛話も盛り上がって,政争話と合わせて更に盛り上がり引き寄せられて行きます.チョン・ソンギョンさん演じるモジン様とのタカビー女コンビ (そんなんないって ^^;) がたまりませんねー.「ウヨン姫はきっとツンデレ」とか言いながら,ウヨン公主の行動と表情に一喜一憂する毎回でした. 🙂 後半はウヨン姫を視るためにドラマ視てる所もありましたしねーw

それとは裏腹に,主人公であるチャンなのですが,あまり感情移入できませんでしたね.お気に入りのウヨン姫を利用するだけ利用して全く相手にしないというのもあるのですが :-p ,どうもプヨソンを退けて王になる正当性が弱い気がしました.プヨソンは悪役という設定で,実際自分が王になるために悪い事はしているのですが,序盤の戦いの場面なんかでは潔い,部下思いの将軍という感じで,リーダーの素質があるように見えましたし,何よりチャンの父である威徳王は王権を弱くしてしまい,貴族の言うがままで,リーダーシップも発揮できない,政治の方針も持たない暗君にしか見えませんでしたし,その王が認めたというだけの理由しかない非常に弱い正当性を元に『自分が正しい』という思い込みだけで王の位を奪っただけに見えました.みんな王の位を奪う人は自分が正しいと思いますからね :p しかも,公主二人 (ウヨン姫,ソンファ姫) の地位を捨てさせて,その協力で得た力で王になり,片方の公主にはその見返りすら与えない冷酷な男に思えましたねー (ウヨン姫贔屓過ぎww) :p

姫に対するだけでなく,ドラマ中でモジン様も言ってましたが,自分勝手な行動で仲間みんなの命を危うくする勝手さもありましたし.そのチャンの自分勝手さと,ソンファ姫の廻りの見えないほどの恋愛に一生を台無しにされたのがリュジンさん演じるサテッキルでしたね.サテッキルは本当にかわいそうですね.後半はヤケクソで悪に手を染めますが,それ以外は彼には全く責任のないチャンとソンファ姫の行動で,故郷も自分の国も追われ,最後には逃げた百済も追われ散々です (笑).彼がマズかった所と言えばあきらめが悪かった程度のものです.

ソンファ姫演じるイ・ボヨンさんは前半が魅力的でしたね.まだ若さ溢れるピチピチした感じで (そこまで若くないけど).後半は暗い表情が多くて,断然前半ですね.

というわけで中盤以降は全く目のはなせない,次回が待ち遠しくて仕方ないいつもの韓国ドラマという感じでした.イ・ビョンフン作品にしては少し雰囲気が違う所も良かったのかと思います.ウヨン姫のファンになってしまったというのもあり :p 中盤からは一気に視てしまう非常に面白いドラマでした.


大望

大望 DVD-BOX 1
大望 DVD-BOX 1 ソン・ジナTCエンタテインメント 2005-11-25
売り上げランキング : 98841

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

チャン・ヒョクさん,ハン・ジェソクさん,イ・ヨウォンさん,ソン・イェジンさんら出演の歴史物.

商人の家で育った兄弟の半生ぐらい? を描くドラマです.終わってみると結局何が言いたかったんだ?と思わなくもないのですが,それでも視始めると次が視たくなってたまらないという感じで一気に視てしまいました.

人を信じる事ができなく冷酷というよりは何の感情もなく殺人をはじめどんなことでもしてしまう兄シヨンを珍しく悪役のハン・ジェソクさん.仲間を大事にしていつの間にか廻りには助けとなる人が集まる弟チェヨンをチャン・ヒョクさん.この二人を対照的に描きます.

どんな事でもしながらのぼりつめていく兄と対比しながら,商団に入った弟の商売人としての成功を描くのか?と思ったら意外にもそうではありません.この二人との三角関係をなすのがイ・ヨウォンさん演じる医術を極め医者としてどんな人も公平に扱う両班の娘ヨジンです.会えないのにお互いを信じるヨジンとチェヨンの恋愛,兄シヨンも含めた三角関係がこのドラマの要素の一つです.

チェヨンの成功は商売人ではなく,挫折から立ち直りチェヨンを信じる人々が廻りに集まってくる様子と,宮廷の争いに巻き込まれ宮廷を出る王の息子を王様にしていく姿がもう一つの要素でしょうか.

人を信じる事から廻りに人が集まってきて大業を成すという所が見所ですが,良く考えると生みの親の強大な力を背景にしている所があり,本人の行いとあまり関係ないのでは?という感じもして,そう言う所を考えだすと結局が何が言いたかったの?と感じてしまったりはします. :p

とはいえ,どう展開するか読めない所もあり,このまま見続けたら次回はスカッとするのではないかというような期待もあり,早く次が視たいと思わせる展開はさすが韓国ドラマですね.ハン・ジェソクさんも絡むアクションシーンはイマドキのフュージョン時代劇のはしりでしょうか.

脇を固める俳優さんも「チャングム」のキョン・ミリさん,イム・ヒョンシクさん,イ・ヒドさんや,「製パン王キムタック」のチャン・ハンソンさん,チョン・ソンモさん (このドラマも悪役!!) など豪華で,少し前の豪華メンバーの顔ぶれが視られるのも楽しみどころの一つですね.