結婚契約 / 결혼계약

イ・ビョンフン監督作品の制作が遅れたから急遽制作されたというこのドラマ、とてもそんな風には見えない名作です。

イ・ソジンさんはこういう過去が原因で影のある金持ち役似合ってますね。ユイのお母さん役もなかなか。それでもこのドラマ一番の名演はシン・リナちゃんでしょう!!

脇役陣もいい味を出す良い役者さんが集まってますね。ホジュン役キム・グァンギュさんもいつも通りの良い味わいでしたし、あまりドラマでは見ないですが、ジュヨン役のキム・ソジンさんが良い味だしてました。

扱うテーマも展開もありがちかもしれないんですが、それでもぐいぐい引き込まれる展開。序盤〜中盤までの息を呑む展開。終盤の絶望的な先が予想される展開ながらも、ユイ演じるカン・ヘスが悟りを開いたかのようにあるがままを受け入れて、ドラマ全体の雰囲気が優しく落ち着いた雰囲気になっていったところも良いですね。最後もこの先の悲劇的な展開が予想されながらも、希望が持たれるような終わり方なのが深刻すぎずに良かったです。

こういう結末が深刻な感じなのに、出演者のオチを付けていくところ、妙に韓国ドラマらしくて感心してしまいました。途中まで恋路の邪魔をするナユンとか、ホジュン、ジュヨンとか。ですが、会長とか兄の結末がなかったのは BS で見たのでノーカット版じゃなかったからかな?


ここからはドラマと関係ない話。

今回 BS で見たんですが、これ 16 話を無理矢理 20 話に分けているし、この分け方が本当に雑にわけてる感じで、オリジナルの 16 話で視るのとでは、持つ感想が違ってくるんじゃないかなと思ってしまいました。16 -> 20 と分けてるからか CM もすごく多いし。

それと、BS11は急に予告もなく CM に移行するし(普通、黒い画面にフェードアウトする感じで CM に行くでしょう)、シリアスな場面で出演者の顔がアップになっている場面から急に通販のおばさんのぽっこりお腹や白髪が出てきて、もう少し考えてほしいなと思いました。ホント、金をかけずにドラマだけ持ってきた感が。作品を大事にしてる感じがしないですね。これまでずっとCSでしかドラマ見てなくて、今回初めて民放BSで視ましたが、たぶん今後はよほどのことがない限りは CS でノーカット版しか視ないでしょう。

* 放送終了「結婚契約」もう一つの名作ドラマが誕生…最高の演技を見せたイ・ソジン&AFTERSCHOOL ユイ (KStyle)
* 『結婚契約』代替ドラマの反乱、広告完売&最高視聴率 (innolife)


逆転の女王 / 역전의여왕

逆転の女王 DVD-BOX 1 <完全版>
逆転の女王 DVD-BOX 1 <完全版> キム・ナムウォン

ポニーキャニオン 2011-07-01
売り上げランキング : 65208

Amazonで詳しく見る by G-Tools

キム・ナムジュさん、チョン・ジュノさん、パク・シフさん、チェ・ジョンアンさんら主演のドラマ。

相変わらずのスピード感あふれる展開の速さで楽しく見られるドラマでした。しかし、まさかキム・ナムジュさんとパク・シフさんがカップルになるかならないかでハラハラする展開とは。そういう意味でも最後まで楽しく視られるドラマでしたよ。


トキメキ☆成均館スキャンダル / 성균관스캔들

トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>DVD-BOX1
トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>DVD-BOX1″ /></a></td>
<td valign=
東宝 2011-04-22
売り上げランキング : 2209

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ユチョンさん、パク・ミニョンさん、ソン・ジュンギさん、ユ・アインさんら主演の時代劇。

お気軽な時代劇を舞台として使ったラブコメか何かかと思って視始めましたが、意外や意外 (と言ったら失礼か) かなり本格的な時代劇でした。

時代としてはよくドラマになる正祖(イ・サン)時代のお話ですね。文化的に盛り上がった時代だからでしょうね。

内容としてはたまにある? 男装の麗人を巡るお話で、いつバレるかというスリル、男性を好きになったと悩む主人公、男性と思って好きになる美女、という良くある(?)パターンを散りばめながらも、前半は色々な事件でハラハラしながら最初は必ずしも仲が良くなかった4人が絆を深めて行く所とイ・ソンジュンとキム・ユンシクことキム・ユニが恋に落ちて行く所が見所の、後半は金縢之詞を探せという密命を巡ってのハラハラドキドキでかなり前のめりになって視てしまう、スリリングで面白いドラマでした。


シンデレラのお姉さん / 신데렐라언니

シンデレラのお姉さん DVD-BOX Ⅰ
シンデレラのお姉さん DVD-BOX Ⅰ
ポニーキャニオン 2010-12-14
売り上げランキング : 42927
Amazonで詳しく見る by G-Tools

ムン・グニョンさん,ソウさん,チョン・ジョンミョンさん,テギョンさんら主演のドラマ.

一言でジャンルを表す事が難しいドラマですね.古い酒蔵を舞台にそこにいた「シンデレラ」のお嬢様と波瀾万丈の人生? を送った母親と転がり込んだ「お姉さん」が色々な複雑な想いを抱きながら,一人の男性を愛しながら,成長していく物語でしょうか.

一応,ソウさん演じるク・ヒョソンさんが「シンデレラ」で,そのお姉さんになるのがムン・グニョンさん演じるク・ウンジョということですが,視ている間に特にタイトルにあるようなシンデレラとかそういうキーワードが浮かぶ事はありません.

ともかく生い立ちからして複雑で性格も複雑なウンジョを描く台詞や脚本がよくこんなの思いつくなという所に感心するのと,ムン・グニョンさんの演技もその複雑な心の動きをすごくよく表しているところ,同様にソウさんの演技も本当に迫真の演技という言葉がぴったりくるような素晴らしい演技がこのドラマの見所ではないでしょうか.ある意味変化するのが必然と思えるウンジョに比べて,見た目はっきりと変化していかないけど微妙に変化していくというヒョソンの演技がすばらしいと思いましたよ.

二人の迫真の演技を見ているうちに最終回までいってしまった,という感じのドラマでした. 🙂


ソドンヨ(薯童謡) / 서동요

薯童謠〔ソドンヨ〕 DVD-BOX I
薯童謠〔ソドンヨ〕 DVD-BOX I キム・ヨンヒョンポニーキャニオン 2008-02-06
売り上げランキング : 25222Amazonで詳しく見る

by G-Tools

チョ・ヒョンジェさん,イ・ボヨンさん,リュジンさん,ホ・ヨンランさんら主役の『薯童説話』という百済の武王の逸話を元にしたドラマ.2005 年物.時代劇というのもあるのでしょうが,2005 年の割には古くささは感じません.

『ホジュン』,『商道』,『チャングム』,『イ・サン』,『トンイ』などを手がけたイ・ビョンフン監督の作品.イ・ビョンフン監督にしては珍しい(?) SBS のドラマで,恋愛を主眼に置いたドラマです.イ・ビョンフン作品は恋愛話も外せない要素の一つではありますが,それがメインに据えられたのは珍しいのではないでしょうか.他はメインの政争などに彩りを添える重要な要素ではありますが,それがメインにはなっていないような気がします.

特に序盤は純愛物ドラマかと思うくらい,ちょっとクサい恋愛物のストーリーが続きます.面白くない事はないのですが,イ・ビョンフン作品をいくつか見てると安定の展開という感じです.これが俄然盛り上がってくるのはチャンが百済に入ってからです.やはり政敵との争いで,つまづきながらも徐々に台頭してくるチャンの話が,先も読みにくい展開と合わせてグイグイ引き寄せられて行きます.

DSC_0750そして,これはとても個人的な好みですが,最初,小憎たらしいちょっとした脇役かと思っていたホ・ヨンランさん演じるウヨン公主 (王女/姫) が話のメインに絡みだしてからが更に恋愛話も盛り上がって,政争話と合わせて更に盛り上がり引き寄せられて行きます.チョン・ソンギョンさん演じるモジン様とのタカビー女コンビ (そんなんないって ^^;) がたまりませんねー.「ウヨン姫はきっとツンデレ」とか言いながら,ウヨン公主の行動と表情に一喜一憂する毎回でした. 🙂 後半はウヨン姫を視るためにドラマ視てる所もありましたしねーw

それとは裏腹に,主人公であるチャンなのですが,あまり感情移入できませんでしたね.お気に入りのウヨン姫を利用するだけ利用して全く相手にしないというのもあるのですが :-p ,どうもプヨソンを退けて王になる正当性が弱い気がしました.プヨソンは悪役という設定で,実際自分が王になるために悪い事はしているのですが,序盤の戦いの場面なんかでは潔い,部下思いの将軍という感じで,リーダーの素質があるように見えましたし,何よりチャンの父である威徳王は王権を弱くしてしまい,貴族の言うがままで,リーダーシップも発揮できない,政治の方針も持たない暗君にしか見えませんでしたし,その王が認めたというだけの理由しかない非常に弱い正当性を元に『自分が正しい』という思い込みだけで王の位を奪っただけに見えました.みんな王の位を奪う人は自分が正しいと思いますからね :p しかも,公主二人 (ウヨン姫,ソンファ姫) の地位を捨てさせて,その協力で得た力で王になり,片方の公主にはその見返りすら与えない冷酷な男に思えましたねー (ウヨン姫贔屓過ぎww) :p

姫に対するだけでなく,ドラマ中でモジン様も言ってましたが,自分勝手な行動で仲間みんなの命を危うくする勝手さもありましたし.そのチャンの自分勝手さと,ソンファ姫の廻りの見えないほどの恋愛に一生を台無しにされたのがリュジンさん演じるサテッキルでしたね.サテッキルは本当にかわいそうですね.後半はヤケクソで悪に手を染めますが,それ以外は彼には全く責任のないチャンとソンファ姫の行動で,故郷も自分の国も追われ,最後には逃げた百済も追われ散々です (笑).彼がマズかった所と言えばあきらめが悪かった程度のものです.

ソンファ姫演じるイ・ボヨンさんは前半が魅力的でしたね.まだ若さ溢れるピチピチした感じで (そこまで若くないけど).後半は暗い表情が多くて,断然前半ですね.

というわけで中盤以降は全く目のはなせない,次回が待ち遠しくて仕方ないいつもの韓国ドラマという感じでした.イ・ビョンフン作品にしては少し雰囲気が違う所も良かったのかと思います.ウヨン姫のファンになってしまったというのもあり :p 中盤からは一気に視てしまう非常に面白いドラマでした.


シンデレラマン / 신데렐라맨

シンデレラマン BOX-I [DVD]
シンデレラマン BOX-I [DVD]
ポニーキャニオン 2010-02-03
売り上げランキング : 54665

Amazonで詳しく見る by G-Tools

少女時代のユナさん,クォン・サンウさん,ソン・チャンウィさん,ハン・ウンジョンさんら出演のサクセスストーリー.

クォン・サンウさんの一人二役もあって人間関係が結構複雑に展開していきます.途中,その複雑さで結構先が読めない展開でしたよ.このドラマ,恋のライバルもみんないい人ですね.ハン・ウンジョンさんも意地悪な役のイメージですが,このドラマではとてもよい性格で才能もあるように描かれていましたね.^^; ソン・チャンウィさん演じるイ・ジェミンもそれほど悪どい事はせず,二人とも逆に視ててかわいそうになる感じですね.

途中の成り行きからすると,最後は「ないわー」と思えるほどうまくまとまりすぎな気もしますが,登場人物全員の性格の良さという設定からすると,これくらい爽やかに終わった方が良いのかも,と思いましたよ.


栄光のジェイン / 영광의 재인

栄光のジェイン DVD-SET1
栄光のジェイン DVD-SET1
ジェネオン・ユニバーサル 2012-10-03
売り上げランキング : 41970

Amazonで詳しく見る by G-Tools

パク・ミニョンさん,チョン・ジョンミョンさん,イ・ジャンウさんら主演のドラマ.

ある意味とても韓国ドラマらしい要素の詰まったドラマです.雰囲気似てるなあと思って視ていたらやはりというか『製パン王キム・タック』の脚本家,監督の作品ということですね.劇中の音楽や話の進み方なんか似た雰囲気満載です.

とにかく展開が早過ぎると言えるほど早いのが特徴的です.この回でもうここまで行くのか!もうこれが明らかになるのか!と驚きの連続です.キム・タックの時と同じく何か裏のあるパク・ソンウンさん演じるソ・インチョルの動きの読めなさ,憎まれ役ソン・チャンミンさん演じるソ会長の徹底した演技が一番ドラマを引き立てている気がしますね.まあ,先が全く読めないのかというとそうでもないのですが,それでも「これが明らかになるのはもう少し先だろう」と思ってる事が畳み掛けるように次々と明らかになり,予想外の展開になっていくので,盛り上がるだけ盛り上がって最後まとめきれる?というのが心配になるドラマでした. 🙂

途中散々色々起こってうまく物事がすすまないのに,最後のまとめの部分はあっさりうまく行き過ぎちゃうんかー,とツッコミたいぐらいでしたが,面白いドラマでしたよ.


ホテリアー

ホテリアー 特別版プレミアム DVD-BOX
ホテリアー 特別版プレミアム DVD-BOX
ジェネオン エンタテインメント 2005-03-25
売り上げランキング : 44668
Amazonで詳しく見る

by G-Tools

ヨンさん,ソン・ヘギョさん,キム・スンウさん,ソン・ユナさんら出演のホテルを舞台にしたドラマ.

ソン・ヘギョさんが若い 🙂 2001 年と古いドラマですが,さほど古さは感じなかったような (何年も前に視たので今視ると分かりませんが).


大望

大望 DVD-BOX 1
大望 DVD-BOX 1 ソン・ジナTCエンタテインメント 2005-11-25
売り上げランキング : 98841

Amazonで詳しく見る

by G-Tools

チャン・ヒョクさん,ハン・ジェソクさん,イ・ヨウォンさん,ソン・イェジンさんら出演の歴史物.

商人の家で育った兄弟の半生ぐらい? を描くドラマです.終わってみると結局何が言いたかったんだ?と思わなくもないのですが,それでも視始めると次が視たくなってたまらないという感じで一気に視てしまいました.

人を信じる事ができなく冷酷というよりは何の感情もなく殺人をはじめどんなことでもしてしまう兄シヨンを珍しく悪役のハン・ジェソクさん.仲間を大事にしていつの間にか廻りには助けとなる人が集まる弟チェヨンをチャン・ヒョクさん.この二人を対照的に描きます.

どんな事でもしながらのぼりつめていく兄と対比しながら,商団に入った弟の商売人としての成功を描くのか?と思ったら意外にもそうではありません.この二人との三角関係をなすのがイ・ヨウォンさん演じる医術を極め医者としてどんな人も公平に扱う両班の娘ヨジンです.会えないのにお互いを信じるヨジンとチェヨンの恋愛,兄シヨンも含めた三角関係がこのドラマの要素の一つです.

チェヨンの成功は商売人ではなく,挫折から立ち直りチェヨンを信じる人々が廻りに集まってくる様子と,宮廷の争いに巻き込まれ宮廷を出る王の息子を王様にしていく姿がもう一つの要素でしょうか.

人を信じる事から廻りに人が集まってきて大業を成すという所が見所ですが,良く考えると生みの親の強大な力を背景にしている所があり,本人の行いとあまり関係ないのでは?という感じもして,そう言う所を考えだすと結局が何が言いたかったの?と感じてしまったりはします. :p

とはいえ,どう展開するか読めない所もあり,このまま見続けたら次回はスカッとするのではないかというような期待もあり,早く次が視たいと思わせる展開はさすが韓国ドラマですね.ハン・ジェソクさんも絡むアクションシーンはイマドキのフュージョン時代劇のはしりでしょうか.

脇を固める俳優さんも「チャングム」のキョン・ミリさん,イム・ヒョンシクさん,イ・ヒドさんや,「製パン王キムタック」のチャン・ハンソンさん,チョン・ソンモさん (このドラマも悪役!!) など豪華で,少し前の豪華メンバーの顔ぶれが視られるのも楽しみどころの一つですね.