最高だ,イ・スンシン / 최고다 이순신

最高だ、イ・スンシン 韓国ドラマOST(KBS) (韓国盤)
最高だ、イ・スンシン 韓国ドラマOST(KBS) (韓国盤) Various ArtistsLoen Entertainment 2013-09-01
売り上げランキング : 2700Amazonで詳しく見る

by G-Tools

IUちゃん,チョ・ジョンソクさんら主演の週末のホームドラマ.

前作「いとしのソヨン」は父と娘がテーマでしたが,今度はそれに続く母親と娘がテーマでした.3姉妹が暮らす家がメインで,それに絡む家族が2つという相変わらずの世間の狭さでした 🙂

前作,前々作の視聴率が化け物 (最高45%超) だったこともあって,それと比べると人気がなかったということになるのでしょうが (それでも最高は 30% 超えてます ^^;),非常に面白いドラマだったと思います.視聴率のせいか延長なく50話で終わりましたが,IUちゃん演じるイ・スンシンと母親の関係を詳細に描いたためか他がちょっと中途半端で,以前のように色々な要素てんこ盛りという感じではなかったですが,それでも笑いあり,シリアスの部分ありと,いつもの週末ドラマのノリで最後まで一気に楽しく視れました.「いとしのソヨン」は面白かったとは言え,途中辛くて視るのをためらうほどでしたが,こちらはそういうこともなく最後まで一気に視る事ができました (あちらは逆にそういう部分がないとダメなのかも?).

しかし,「国民の妹」IUちゃんとイジりまくりで,かなり笑える部分が多かったです.序盤は特にかなりドジっ娘キャラに描かれてましたし,『整形したら?』とか『この容姿だと正統派美人としては売り出せません』とか『ぜい肉たっぷり、バストもちょっと』とかヒドい言われようw その後は急に

DSC_0090

これだしw

もちろん他の姉妹の恋愛も描かれるのですが,スンシンと母親の描かれ方が中心で,他はいつも以上にサイドストーリー的な描かれ方でしたね.それでもカップルとして最後までちゃんと描かれたのはユ・インナさん演じるユシンとコ・ジュウォンさん演じるパク・チャヌカップルでしょうか.他はちょっと回数が足りない感じでした.

#49ギリギリまで主役スンシンとイ・ミスクさん演じるソン・ミリョンの関係やその他の関係もまだまとまっておらず,最終回で急に全部まとめた感じで,もう数回かけてゆっくり解決できたし,その方が良い感じになったと思いますね.スンシンとチョ・ジョンソクさん演じるジュノの間も描かれ方が中途半端でジュノは主役の一人のはずなのに妙にドラマ中は(主役にしては)影が薄く,あまり何もしなかった感じがしました.他にもジュノ両親の大げんかもあれだけやったんだったら,もう少し解決に時間かかりそうなものですし,3姉妹の長女ヘシンとパン屋さんの関係ももう少し時間をかけて熟成するところが視たかった所です.それくらい最後が急で尻切れ感が拭えない終わり方でした.

とまあ不満っぽいことを書きましたが,それだけ最終回に至るまでが面白かったからこそで,もう少し視たかったなあという程度に面白かったということでもあると思います.IUちゃんもかわいいですし,オススメのドラマだと思いますよ.

 

 


最高の愛 〜恋はドゥグンドゥグン〜 / 최고의 사랑

最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~ DVD-SET1
最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~ DVD-SET1
ジェネオン・ユニバーサル 2012-04-06
売り上げランキング : 1273
Amazonで詳しく見る by G-Tools

チャ・スンウォンさん,コ・ヒョジンさん,ユン・ゲサンさん,ユ・インナさんら出演のラブコメ.

性格の悪い主人公 (♂) と性格の良い主人公 (♀) と性格の良い恋のライバル (♂) と性格の悪い恋のライバル (♀) という良くある組み合わせのラブコメですね (笑).このドラマはとにかくチャ・スンウォンさん演じる大スターのトッコ・ジンのキャラクターとその演技が魅力の主要な部分を占めている気がしますね.それとわざとそっけなくしているク・エジョン演じるコ・ヒョジンさんの表情がトッコのキャラクターを引き立てていると言った所でしょうか.

ストーリー自体はラブコメの王道を行くようなものなのですが,設定とキャラクターでこれほど面白くなるのかというほど最後まで笑えて楽しめてちょっと感動するというドラマでした.

芸能界を描いているというところから,カメオ出演も多数ですね.イ・スンギさんが「イメージがすごく良いけど実は性格の悪いスター」(トッコと瓜二つ) という役でカメオ出演してましたが,イメージ悪くならない?と思えるほどのもので笑えましたし,キム・ナムギルさんがすごく控え目に出てきているわりにはちゃんと役名があったり,パク・シヨンさんこんな出演で怒らない?と思えるようなヒドい目にあってますし,そういう細かい部分でも笑えます.

その他周りを固める脇役さんたちもそれぞれ個性的なキャラクターと演技でドラマをより面白く引き立ててましたね.とにかくずっと笑えて楽しく視られる良いドラマでした.


商道 / 상도

商道[サンド]DVD-BOX 1
商道[サンド]DVD-BOX 1 チェ・ワンギュコリア・エンターテインメント 2007-12-07
売り上げランキング : 59529Amazonで詳しく見る by G-Tools

チャングム等でおなじみのイ・ビョンフン監督の 2001 年作.MBC放映.

チャングムの誓い,ホジュン等の監督で有名な方の作品で,その辺りが面白かった人にとっては予想を裏切らない,まさにイ・ビョンフン監督作品という感じの王道行く作品でした.

イ・ジェリョンさん演じるイム・サンオクが様々な困難を乗り越えながら登り詰めていくサクセスストーリーです.5 話くらいツラい日々が続いて,でもそのあと「それみたことか!」と視ていて言いたくなるようなスッキリする出来事が起こり,またその後ツラい話が続いて… の繰り返しで,その繰り返しの中で徐々に地位をあげていったり,物事がうまくいったりするようになっていって最後に本当にスッキリして終了,といういつものパターンです.

ただ一つうまく行かなかったのがキム・ヒョンジュさん演じるタニョンお嬢さまとの恋路.:) 序盤はてきぱきと商売をする気丈なお嬢さまという感じでしたが,後半はうつむき加減で台詞も殆どない陰の女性といった感じになってしまって,結ばれない恋に二人で苦しんだまま終わりました.私はこのドラマと平行して「波乱万丈 Miss キムの 10 億づくり」を視ていて,キム・ヒョンジュさんはそのミス・キムの強烈なイメージが植え付けられてしまったので違和感ありまくりでしたが. :-p

イム・サンオクのライバルとして中盤までは珍しく悪役に徹するイ・スンジェさんでしたが,最後はやはり改心して良い人になってました (笑).チョン・ボソクさんのインテリな悪役もなかなかのものでしたが,やはり一番悪そうだったのがチョン・ホグンさん演じるチャン・ソクチュですね.いつも悪だくみしてそうな悪そうな顔がよく似合ってました (失礼).

後半陰がうすくなりがちでしたが,キム・ユミさんがここでは珍しく(?)良い感じの役でした.相変わらず実らぬ恋というのは変わりませんが.:-p

視聴率はあまりふるわなかったようですが,チャングムなどが面白かったという方には,出ている役者さんもかなり共通していますし,視ていて面白い,損はしない作品だと思います.イ・ビョンフン監督作品にはずれなしです.


セレブの誕生 부자의 탄생

チ・ヒョヌ,イ・ボヨン,イ・シヨン,ナムグン・ミン出演の 2010 年放映のドラマ.

チ・ヒョヌさん演じるチェ・ソクボンのサクセスストーリーと,イ・ボヨンさん演じるセコい財閥令嬢イ・シンミとのラブストーリーを中心に,イ・シヨンさん演じる頭空っぽの財閥令嬢と,ナムグン・ミンさん演じる弱小財閥(?)の息子が絡むラブコメディです.

基本,ラブコメの王道からそれほど外れた筋ではないですが,各キャラクターの個性が豊かで,それを演じる役者さんの演技も良く,毎回,次回が楽しみになる楽しいドラマでした.

特に,このドラマの一番の熱演はイ・シヨンさんです.頭空っぽな令嬢役を本当に思いっきり弾けて演じていて,それがストーリーをより楽しくしていた気がします.イ・ボヨンさん演じる令嬢もこれまたユニークで,序盤はとにかくセコいのが強調されてました… というこの二人の個性がドラマを引っ張って行ってましたね.

そのストーリーに厚みを与えるのがソクボンの父親は誰か? というお話.ちょっと引っ張り過ぎだろと思えなくもないですが,最後に「ここに来てそんなどんでん返しが〜」とニヤニヤしてしまうようなネタも準備されつつ,ドラマのワクワク,ドキドキ感を増幅してくれますね.

ラブコメとしても王道を外さず,視ていて自然に笑顔になって幸せな気分になれる,気楽に視られるドラマでした.;-)